超音波洗浄機でメガネや金属製品の汚れを綺麗に落とそう

先日某ショッピングモール内にあるメガネ屋さんの前を通った時のこと、店員さんから声を掛けられました。

「もしよろしければ、メガネの洗浄いかがですか?すぐに終わりますよ」

丁度レンズに指紋がついており、気になっていたところだったので喜んで洗浄をしてもらうことにしました。

すると、本当にモノの数分でレンズもそしてフレームまでも綺麗に洗浄されたメガネが手元に戻ってきたのです。

店員さんにお礼を言い、メガネを受け取りかけてみると、視界が明るくなったよう、フレームも汚れが落ちており気分も少し上がりました。

その後、店員さんと少し会話しましたが、特にメガネ販売の斡旋とかもなく、単にサービスとしてメガネの洗浄を行っている様子、これはサービスのいいお店、好感度は一気にアップです。

その時にメガネ店で洗浄に使っていた装置が気になったのでちょっと調べてみたところ、超音波洗浄機と呼ばれる装置で一般家庭向けの商品もあるようです。

これはイイ!!「ぜひ我が家にも1台置いていろいろなモノを洗浄して綺麗にしたい」と思い、一般家庭でも使える「超音波洗浄機」を調べてみました。

106_001.jpg

【シチズン 超音波洗浄器 SW5800】

シチズン 超音波洗浄器 SW5800

[商品スペック]
メーカー型番:SW5800
サイズ:210(幅)×153(奥行)×122(高さ)mm
重量:約1.0kg
洗浄槽材質:ステンレス
超音波周波数:42KHz
消費電力:26W
電源:100V 50/60Hz
洗浄槽容積:約750ml(上限基準線 約600ml)
洗浄槽寸法:148(幅)×125(奥行)×45(深さ)mm(上限基準線35mm)
電源コード:160cm
付属品:洗浄カゴ、時計ホルダー

シチズンブランドの超音波洗浄機ですが、製造元はシチズンシステムズ、シチズンシステムズは日本を代表する腕時計のブランドであるシチズングループの1社ですが、時計ではなく小型プリンター・フォトプリンターなどの小型電子機器、体温計・血圧計などの健康機器などを製造する会社です。

超音波洗浄機「SW5800」は2007年発売のロングセラー商品で、メガネだけでなく入れ歯や金属アクセサリ・万年筆のペン先・電気カミソリやバリカンの刃・印鑑など様々なものを洗浄できる汎用洗浄機。

シチズン 超音波洗浄器 SW5800

洗浄槽サイズが最大で148mmとおおよそメガネのサイズになっており、このサイズまでの金属・プラスチック・ガラス・陶磁器などの材質のものであれば洗浄できますが、表面硬度が柔らかいべっ甲・真珠・エメラルドなどの宝石や腕時計本体などは洗浄できませんので注意が必要です。

シチズン 超音波洗浄器 SW5800

超音波洗浄機は、可聴域を超える数十KHz帯の超音波振動で、水中に目に見えない気泡(キャビテーション)を無数に発生させ、その気泡(キャビテーション)のはじける瞬間にでる衝撃波が手のとどかない微細なすき間の汚れを粉砕し、通常のふき取り洗浄では落ちない汚れをスッキリと取り除きます。

通常の汚れであれば水だけでも綺麗に洗浄できますが、長年蓄積した皮脂などの頑固な汚れには 専用の洗浄液 が発売されていますのでそちらを使えばさらに効果的に洗浄ができます。

シチズンの超音波洗浄機ということで、腕時計の裏蓋に付いた皮脂もきれいに洗浄したいところですが、腕時計本体は洗浄槽に入れてはいけないので注意が必要です。時計ホルダーにセットしてベルトだけを洗浄槽に入れるか、ベルトを外して洗浄する必要があります。

シチズン 超音波洗浄器 SW5800

【シチズン 超音波洗浄器 SW1500】

シチズン 超音波洗浄器 SW1500

[商品スペック]
メーカー型番:SW1500
サイズ:217(幅)×120(奥行)×113(高さ)mm
重量:約1.05kg
洗浄槽材質:ステンレス
超音波周波数:43KHz
消費電力:40W
電源:100V 50/60Hz
洗浄槽容積:上限基準線 約570cc
洗浄槽寸法:182(幅)×86(奥行)×56(深さ)mm
電源コード:マグネットコネクタ式120cm
付属品:洗浄カップ

この商品もシチズンシステムズの超音波洗浄機で「SW5800」との最大の違いは洗浄パワーです。「SW5800」が26Wなのに対して「SW1500」は40Wとハイパワーになっており、汚れをさらに強力に落とすことができます。

洗浄槽がメガネのように左右にあり、それぞれの槽で個別に超音波振動するので、メガネのレンズを左右個々に、左右の槽で別の対象物を同時に洗浄することが可能。

シチズン 超音波洗浄器 SW1500

取扱説明書には超音波洗浄機の「キャビテーション効果」実験の様子が載っているのですが、家庭用のアルミ箔を5分間洗浄機にかけたところ、アルミ箔が粉々になってしまう程の威力だそうで、このパワーで皮脂汚れを強力に落とすことができるのですね。

パワーが強いだけに洗浄できないものもあり、宝石などは表面硬度を表す「モース硬度」の値が8以下の物は変色や光沢が失われるなど、接着や張り合わせ加工したものははがれる可能性があるなど注意が必要です。

電源コードがマグネット式で着脱できるところもメンテナンス上便利でGOOD!、左右で別の物が洗浄できるので金属製の洗浄カップが付属しているのも嬉しいところ、入れ歯とアクセサリを同時に洗浄することはないと思いますけど。

【シチズン 超音波洗浄器 SWT710】

シチズン 超音波洗浄器 SWT710

[商品スペック]
メーカー型番:SWT710
サイズ:約220(幅)×138(奥行)×141(高さ)mm
重量:約1.27kg
洗浄槽材質:ステンレス(SUS304)
超音波周波数:40kHz
消費電力:40W
電源:100V 50/60Hz
洗浄槽容積:約800ml、上限基準線:約650ml、下限基準線:約200ml
洗浄槽寸法:約180(幅)×87(奥行)×58(高さ)mm
電源コード:プラグ式150cm
付属品:フタ、洗浄カゴ、時計ホルダー、電源コード

シチズンシステムズより2015年12月に発売された超音波洗浄機「SWT710」、登場が新しいだけに操作部が洗練されて親切な設計となっています。

洗浄パワーは「SW1500」と同じ2槽で40W、サイズ的にも大きく変わりませんが、「SW1500」では最大5分で電源が切れるオートパワーオフしかなかったところが、「SWT710」では操作部のタイマースイッチにより洗浄時間設定を1,2,3,4,5分の5段階に設定できます。

シチズン 超音波洗浄器 SWT710

今ではあって当然の機能ですが「SW1500」には無かったのですね、これで洗浄機を動作させたらほったらかしでも安心してその場を離れられます。

電源コードがマグネット着脱式からプラグ式に変わっていますが取り外しができるのでメンテナンスには便利です。洗浄カゴと時計ホルダーも付属してハイパワーな家庭用超音波洗浄機の定番機種です。

【東芝 超音波洗浄器 MyFresh TKS-210】

東芝 超音波洗浄器 MyFresh TKS-210

[商品スペック]
メーカー型番:TKS-210
サイズ:高さ150×長さ200×奥行195mm
重量:約1.25kg
洗浄槽材質:ステンレス(SUS304)
超音波周波数:42KHz
消費電力:26W
電源:100V 50/60Hz
洗浄槽容積:約750ml
洗浄槽寸法:高さ45×横幅150×奥行128mm
電源コード:150cm
付属品:洗浄かご、アクセサリーホルダー、DVD/CDスタンド

東芝ブランドの超音波洗浄機ですが、製造元は東芝エルイートレーディング、東芝エルイートレーディングは東芝ブランドのオーディオ機器などを製造する会社で、シチズン時計とシチズンシステムズの関係にも似ていますね。

東芝ブランドの「TKS-210」は、シチズンの家庭用ベストセラー商品「SW5800」と似たような仕様の超音波洗浄機となっています。

洗浄パワーも洗浄槽のサイズもほぼ同じの2機種ですが、この東芝の「TKS-210」は洗浄槽を本体から取り外すことが可能となっているので、使用後の汚れた洗浄水を捨てるのがとっても楽チン。

タイマーも5分までの5段階設定ができるようになっていますので洗浄時間のタイマーをセットしてほったらかし洗浄ができます。

洗浄槽の内寸が最大で150mmなので大きなメガネは入らない可能性もあります。CD/DVDスタンドが付属していますので音楽CDや映画DVDなどをたくさん所有している人にとっては嬉しい超音波洗浄機ではないでしょうか。

【TWINBIRD 超音波洗浄器 ホワイト EC-4518W】

TWINBIRD 超音波洗浄器 ホワイト EC-4518W

[商品スペック]
メーカー型番:EC-4518W
サイズ:約225×155×145mm
重量:約935g
消費電力:26W
電源:100V 50/60Hz
洗浄槽容積:約725ml(MAXライン600ml)
洗浄槽寸法:高さ45×横幅150×奥行128mm
電源コード:150cm
付属品:洗浄カゴ、アクセサリーホルダー

「ツインバード」といえばホームセンターなどでよく見かける家電商品のブランドですが、大手メーカーの一世代前の技術を利用しながら搭載する機能を少なくして低価格を実現する「ジェネリック家電」と呼ばれる家電メーカーのひとつですね。

ギフト用家電や調理家電、スタンド照明などでおなじみのツインバード工業ですが、「EC-4518W」はジェネリック家電を得意とする同社らしく、基本機能をしっかりとおさえたロングセラー超音波洗浄機です。

TWINBIRD 超音波洗浄器 ホワイト EC-4518W

洗浄パワーは各社の家庭用商品と同じ26Wですが、Rのついた洗浄槽の最大横幅が160mmと少しだけ大きいので大き目のメガネがあるのでシチズン・東芝の26W洗浄機では心配だという人はコチラをどうぞ。

TWINBIRD 超音波洗浄器 ホワイト EC-4518W

そしてなんといっても販売価格がとっても入手しやすくなっていますので、販売実績も豊富ですし、とりあえず超音波洗浄機を使ってみたい人には良いのではないでしょうか。

【PLATA(プラタ) 超音波洗浄機】

PLATA ( プラタ ) 超音波洗浄機 【 3分間 自動タイマー 付 】

[商品スペック]
メーカー型番:CC001
サイズ:(約)縦120×横200×高さ140mm
重量:約780g
超音波周波数:42kHz
消費電力:26W
電源:100V 50/60Hz
洗浄槽容積:約600ml
洗浄槽寸法:高さ45×横幅150×奥行128mm
電源コード:130cm
付属品:

ネット通販では台数の出ている中国製の超音波洗浄機で、洗浄槽がツインバードの商品と瓜二つではないかとの情報もあり、OEM元が外観を設計変更して市場投入した疑いのある商品。

ツインバードの商品と中身が同じであれば、使う側としては価格次第で選択肢に入るのかもしれないが、心配なのは外観の違うコピー商品が大量に出回ることですね、中華製のフラッシュライトのように。

家庭でも使える超音波洗浄機を見てきましたが「色々なものを自宅で手軽に洗浄したい」という観点から考えると、やはり老舗のシチズンか東芝辺りがベストチョイスになるのではないでしょうか。

腕時計の金属ベルトやバリカンの刃なども綺麗に洗浄できるよりハイパワーなものが欲しければ40Wクラスの商品を、メガネやCD/DVD、入れ歯などを良く洗浄する人は26Wクラスでも問題ない、など用途に応じて選択できます。

いずれにしても、それほど手の出ない価格帯でもないので、メガネ屋さんのサービスであるメガネ洗浄ができる超音波洗浄機を、自宅にひとつ購入してみても良さそうです。