痔持ち必携の外出先や旅行先で使える携帯型おしり洗浄機

人には言えないお悩みのひとつである「」ですが、旅行先などで和式トイレしかなかったりすると困ることがありますよね、でも日本では一般的な「おしり洗浄機」も海外では見かけることはありません。

そんなときに便利なのが「携帯型おしり洗浄機」です、これさえあれば旅行先でも安心してオシリを洗浄できるわけですね。

今日はそんな「携帯型おしり洗浄機」を紹介したいと思います。

おしり洗浄機といえばやはり「TOTO」、そのTOTOのおしり洗浄機は「ウォシュレット」、もはや商品名を知らない人はいないであろうほど浸透しています。

【TOTO 【いつでもどこでも】携帯ウォシュレット YEW350】

026_001.jpg
[商品スペック]
本体サイズ:W6.7×D29.8×H4.6cm(使用時)、W6.7×D13.0×H4.6cm(携帯時)
本体重量:250g
素材・材質:ABS樹脂
付属品:携帯ポーチ1個、単3形アルカリ乾電池1個
吐水量:標準 約8ml/秒(アルカリ乾電池新品時)、ソフト 約9ml/秒(アルカリ乾電池新品時)
吐水持続時間:約23秒間

乾電池式でワンタッチで吐水出来るお手軽仕様のハンディウォシュレット、洗浄力の強弱も調節可能で快適な携帯型おしり洗浄機です。

026_002.jpg

スライドタンク式なので携帯時はコンパクトに収納可能、使用時はタンクに水またはぬるま湯を入れてノズルを引き出して狙いを定めてスイッチオンで吐水します。
026_003.jpg
これさえあれば旅行先でどこでもウォシュレットが使える優れものです。

・amazonで 携帯ウォシュレット YEW350 を探す。
・楽天市場で 携帯ウォシュレット YEW350 の最安値を探す。

そしておしり洗浄機といえばもう1社忘れてならない「Panasonic」、パナソニックもTOTO同様に携帯型のおしり洗浄機を商品化しています。

【Panasonic 携帯用おしり洗浄器 ハンディ・トワレスリム DL-P300】

026_004.jpg
[商品スペック]
サイズ:15.4×4.5×4.5cm(収納時)
本体質量:0.23kg(本体質量は電池込みの値です。 電池なしの場合は、0.2kgです)
電池:アルカリ乾電池付(単4×2個)
電源:DC3V(アルカリ単4乾電池2個)
仕様:シャワー時間HI時:約20秒(アルカリ乾電池新品時)、シャワー量HI時:約350mL/分 LO時:約230mL/分、タンク容量:130mL
本体寸法:使用時/38×4.5×4.5cm

こちらも乾電池式でワンタッチ吐水できるパナソニックのハンディ型おしり洗浄機です、タンクが分離でき一般的なペットボトルをタンクとして使うことも出来ます。

026_005.jpg

洗浄力の強弱も手元スイッチで切り替えが可能、ノズルを交換することで洗い心地を選ぶことも出来ます。

026_006.jpg

使い方は簡単でタンクに水を入れたら本体にセットして、あとはノズルを引き出して洗浄するだけです。

・amazonで ハンディ・トワレスリム DL-P300-A を探す。
・楽天市場で ハンディ・トワレスリム DL-P300 の最安値を探す。

その他、携帯型のおしり洗浄機はありますがどう考えても上記2社の製品には適わないだろうと思います、これさえあれば旅行先や出張先のトイレも快適ですよ。